本文へ移動
よく遊び、よく食べ、
健康な子ども


子どもが毎日楽しく、健康で安全に生活できるように。
当園では家庭的な雰囲気を大切にした保育をおこなっています。
思いやりをもって、助け合う子ども
感情豊かで、生命を大切にする子ども
工夫して遊ぶ創造的な子ども
自分の思いや考え方を言葉で表現する子ども

保育園からのお知らせ

やってみよう!!
2020-11-11
長野保健医療大学の先生と(楽しく体を動かしながら)うんどう遊びをしました。
2歳児グループ、3歳児グループに分かれて、片足立ちの計測からはじまり、ケンケン相撲、柔軟体操をして初回は終了です。
はじめは緊張気味でしたが「あーたのしかった!」と2歳児の声が聞こえました。
継続して行い、子どもたちの発達の支援をしていきます。
TOPへ戻る